脱サラ起業おやじの右往左往人生

脱サラ起業おやじの右往左往人生。

 

 

唐突ですが!

 

貴方のまわりにも会社辞めたい人間いますか?

 

会社辞めたいと口にする人しない人、それぞれですが、ほとんどの人がそう思っているのかも。

 

 

嫌な人間関係から解放されたい。

 

満員電車から解放されたい。

 

自由になりたい。

 

まあ、理由はいろいろ。

 

 

飲むたびに愚痴を言い、明日にでも会社を辞めてやると啖呵を切る。

 

僕も数年前まで、そんな人間でした。

 

普通のサラリーマンでした。

 

 

 

そんな、普通のサラリーマンが意を決して、清水の舞台から飛び降りたのです。

 

勤続ジャスト30年で会社辞めました。

 

あれから4年。

 

その後、どんな人生が始まるのでしょうか?

 

一足先に、定年退職を経験したと言えば、わかりやすいかも知れません。

 

とにかく、好きな事だけやりました。

 

フリーランス起業と美術学生。

 

とにかく、充実した楽しい日々でした。

 

自分で舵を切り、全ての時間を支配して生きておりました。

 

若い時に入学できなかった、憧れの美術学校に入れた嬉しさでいっぱいでした。

 

30年も引きずった夢。

 

有名人が夢は諦めなければ叶うと良く言っていますが、本当なんだと実感しました。

 

しかし!

 

皆様、当然おわかりでしょうが、

 

人生において、楽しい時は一瞬なのです。

 

 

おっ、電車が混んでまいりました。

 

続きは後日に。

 

【続く】